Windows7のOffice サポート終了

Windows7のサポートは2020年1月14日に終了しましたが、同時にWindows7で動作するOfficeのサポートもすでに打ち切られています。

Microsoft Officeのサポート期間は、メインストリーム(5年)と延長サポート(5年)の合計10年です。※ただし、Office2019はメインストリーム(5年)と延長サポート(2年)の合計7年間

Windows10や8.1でOfficeを利用する場合、Officeのサポート期間内であれば、利用することはできますが、Windows7ではサポート対象外となるため注意が必要です。

Officeのサポートについて
Officeのサポート

JPITAブロンズ会員になると、毎月1回東京で開催される研修会で使用したテキストを無料でダウンロードし、音声で学習できます。教えるテキスト(講師用)を無料でダウンロードできます