CtrlキーとHキーを押して履歴を表示

Webブラウザー Google Chromeには、便利で役に立つショートカットキーがたくさんあります。おすすめのショートカットキーは、「Ctrl」キーを押しながら「H」キーを押して履歴を表示する方法です。過去に開いたWebページを、閲覧した履歴をたどって表示することができます。

CtrlキーとHキーを押して履歴を表示する方法は、ブックマークし忘れたWebページを見たいときに役立ちます。

ショートカットキーとは、キーボードを使ってパソコンの操作を簡単に行うための機能のことです。ショートカットキーを使用すると、キーボードから手を離してマウスに持ち替える必要がないので、文書の編集を行っている場合などに効率よく作業を行うことができます。

CtrlキーとHキーを押して履歴を表示

JPITAブロンズ会員になると、毎月1回開催される講師向けの研修会で使用するテキストを無料でダウンロードしたり、教えるテキスト(講師用)を無料でダウンロードできます。