Windows10が起動できない場合の対処法

Windows10のメジャーアップデートを適用したら、パソコンのスペックが足りず、画面上に「インストールを完了できませんでした。このコンピュータにWindowsをインストールするにはインストールを再実行してください」と表示され、[OK]を選択すると再起動し、再び同じ画面になる「ループ状態」になることがあります。

Windows10が起動できない場合の対処法

回復ドライブやシステム修復ディスクがあれば、メディアからブートすることでWindows回復環境を起動して修復することができます。
■回復ドライブを作る方法 ■システム修復ディスクを作る方法

何も準備してない場合は、下記の操作方法で修復します。

  1. 電源ボタンを長押して電源を切ります。
  2. パソコンの電源を入れます。
  3. この操作を3回繰り返します。
  4. Windowsの起動が3回続けて失敗した場合、Windows回復環境が自動で起動します。

※注意:電源の強制終了はリスク(故障の原因)を伴うため、必ず自己責任で行ってください。

Windows10が起動できない
  1. [トラブルシューティング]をクリックします。

    Windows10が起動できない
  2. [詳細オプション]をクリックします。(初期状態に戻したい場合は[このPCを初期状態に戻す]を選択します)

    Windows10が起動できない
  3. 実施したい作業を選択します。
    ※パソコンのスペックが足りないために発生したトラブルの場合、[以前のビルドに戻す]を選択します。

第11期パソコンインストラクター養成学校の募集締切日は2018年4月30日(月)となります。